伊賀グルメ

【うどん屋池澤湯】霧がくれうどんに潜んでいるものとは?~立ち寄りスポットもご紹介~

うどん屋池澤湯

忍者の世界を楽しみたいならおすすめのお店、うどん屋池澤湯さんを紹介します。

アイディアと忍者愛のこもったメニューは心もお腹も満たしてくれること間違いなし。

テレビでも伊賀のお店としてよく紹介される人気店。

周りには和菓子屋・お茶屋などのお店もたくさんあるので城下町観光の食事に立ち寄るのにも良い位置にあります。

サクッと分かるうどんや池澤湯情報
営業時間:11:00~14:00
定休日:水曜
アクセス・駐車場・周辺スポットなど詳しくはまとめに記載しています。

人気メニューの霧隠れうどんのほか、忍者感満載の店員さん・店内について紹介していきます。

うどん屋池澤湯のメニュー

名物の霧隠れうどんをはじめとしたメニューをご紹介。

本流 霧がくれうどん

うどん屋池澤湯のうどん白い霧の中から忍者が現れるイメージで作られた創作メニュー。

どんぶりから本物の忍者が出てくるのかと思ってドキドキするお子さんもいらっしゃるというほんわかエピソードも。

深い霧をイメージした白いつゆは伊賀の牛乳を。
そこから顔を出すような黒い忍者は甲賀の黒米を。

伊賀と甲賀、忍者の里の材料をコラボ。
そのこだわりも忍者気分が盛り上がりますね!

例えるなら蕎麦のような色をしています。

うどん屋池澤湯のうどん

米粉を使用した麺はまさにモチモチ、うどんとは思えないコシの強さ。

太い麺が牛乳とよくからみ、どんどん箸がすすみます。
他に具材はかまぼこと玉ねぎが入っています。

つゆ
うどん屋池澤湯のうどん

最初はかなりドロっとしていて、忍者(麺)をしっかり隠しています。

しかし、時間と共にシャバシャバになって来て、麺を食べ終わる頃には美味しい牛乳スープとして飲み干せるほど。

変化を楽しみながら食べられるおうどんです。

つゆのキーとなっている霧の深さを象徴する
こだわりの立岡牛乳(たつおかぎゅうにゅう)

伊賀市佐那具町のある牛乳屋さんです。
自家充填した新鮮な牛乳を使用。

その日ごとに異なる乳脂肪分も店主さんは把握されていました。

参考:牛乳が苦手な知人からの口コミ

  • 新鮮な牛乳を使用しているので独特の臭みを感じにくく、ここの牛乳なら大丈夫。
  • 牛乳の量を「半分」になどというオーダーをしている人がいたよ!

うどん屋 池澤湯おしながき

うどん屋池澤湯のメニューうどん屋池澤湯のメニュー

麺類はもちろん、丼類もおすすめ。

伊賀牛炙り丼

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eriko Ura(@eriko.ura.3)がシェアした投稿

かつ丼

ベーシックな卵とじが人気。(のぼりの写真ですみません)池澤湯かつ丼

待ち時間も楽しめるポイントが忍んでいる!

うどん屋池澤湯の店内店内は座敷・テーブル席があり。

だまし絵をはじめ、店内には忍者にまつわるポスターなども掲示されていて待ち時間も全く退屈しませんよ。

うどん屋池澤湯の店内引用元:うどん屋池澤湯店舗案内

中でも一番気になるのは店の奥にあるかぶと。

うどん屋池澤湯の店内

甲冑師による手作りという貴重なもの。

お店の人に伝えると実際にかぶらせてもらうことも可能なのでぜひ記念撮影を。

池澤湯をいとなむご家族はリアル忍者!

なんと、この池澤湯のご家族は伊賀忍者のまつえ。

娘さんの有香さんは羅威堂(らいどう)での忍術ショー披露や殺陣教室の開催などを主宰。

日本だけでなく世界にもNINJAの世界を広める立役者。

この動画、めちゃくちゃかっこいいです・・・ぜひ再生してご覧ください。

お店で接客する優しい笑顔と、忍術を披露するときのキリっとした顔とのギャップが素敵でわたしもひそかにファンです!

もちろん忍者に関する知識がとても豊富。

気になる事を質問して会話を楽しむのもいいですね。

うどん屋池澤湯アクセスとおすすめ周辺スポット

うどん屋池澤湯の外観

うどん屋池澤湯の基本情報とアクセス

店名 うどん屋 池澤湯(うどんやいけざわゆ)
営業時間 11:00~14:00
定休日 水曜
住所 三重県伊賀市上野小玉町3045-1
電話番号 0595-23-2351
リンク うどん屋池澤湯ホームページ
うどん屋池澤湯facebook
うどん屋池澤湯へのアクセス

店舗横に駐車場あり。

ただし中町郵便局側からは一方通行なのであらかじめルートを地図でご確認を。

うどん屋池澤湯への行き方

立ち寄りたいおすすめスポット

徒歩10分以内のおすすめスポットをご紹介。

池澤湯

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℕ 銭湯国男 京都(@sento92o)がシェアした投稿

同じ池澤さんが営業している銭湯、1952年から長年地元民に愛され続けています。

三重県内で唯一、ペンキで塗られた赤富士が名物。

かぎや餅店
かぎやの忍者団子

うどん屋池澤湯を出たら真ん前にある和菓子屋。

名物は忍者だんご。こちらも池澤湯の忍者うどん同様なにかひそんでいるかも!?

他にも気軽に買える串団子(70円)などあり。

むらい萬香園(ばんこうえん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

naka1224gv(@hiro_naka_gv)がシェアした投稿


忍者ネコとお話上手な店主さんがいるお茶屋。

お茶を使ったスイーツ、お土産にも最適なお茶がそろっています。

徒歩1分以内で行けます。

にしざわ笑店

西澤コロッケお肉感満載のコロッケが名物!

他にカツ・メンチ・ハムカツをはじめとした揚げ物やお弁当を販売。

店の中にも外にもベンチがあるのでサクサクのうちに食べられるのが嬉しい。

こちらも徒歩1分以内で行けるお店です。

伊賀流忍者店
伊賀流忍者店の店内

伊賀流忍者店は気軽に買えるゴム手裏剣から、本格的な忍者グッズまで揃う忍者専門店。

忍者衣装のレンタルも可能。

伊賀流忍者店
忍者衣装(子供用)のレンタル体験談【in伊賀流忍者店】地元民だから分かるポイントもお知らせ伊賀市観光に欠かせない忍者衣装レンタル。借り方から衣装のパーツごとの説明まで観光をより楽しむためのポイントを地元民が実際に体験してレポート。テレビに使われる本格的忍者衣装も手がけるお店「伊賀流忍者店」に行ってみました。...

うどん屋池澤湯と組み合わせて楽しい時間を過ごしてくださいね。